「作品紹介」カテゴリーアーカイブ

美人OLがおしっこ我慢限界で便所借りに来たら

もし隣に、或いは向かいに、独身美女が住んでいたら…男なら一度は憧れます。

部屋の窓にはカーテンが閉まっておらず、着替えが丸見え…とか。
洗濯したセクシーな下着類がベランダに干してしてある…とか。
 

隣のスカトロ

 
アパートで一人暮らしなどしていると、隣人と絡むことはほとんどないでしょう。
一軒家と違い、向かいならともかく隣の部屋の様子などわかりようもありません。
どんな人が住んでいるのかすら知らなかったりする場合も少なくないでしょう。
仮に、隣に美人が住んでいるとわかったところで、実質何のメリットもありません。

でも、その美人のお隣さんがトイレ借りに来て、間に合わず目の前で漏らしてしまったら…
おもらしマニアなら大興奮です。そんな妄想を文章にしてみました。

隣のスカトロ

おしっこ我慢しながら帰宅した女性、尿意に悶えながらドアを開けようとするも
なかなか鍵が見つかりません。どうしようもなくなった彼女は隣人に助けを求めます。
仕事はデキるキャリアウーマンも下は緩いらしく、その後も何かと漏らします。

Pocket
LINEで送る

銀行強盗の人質になった女性銀行員の排泄事情

今回のノベルでは、銀行に押し入った強盗に人質にとられた女性銀行員たちの排泄模様を題材にしてみました。
参考にしたのは、もちろんあの有名な事件。平気で人を殺すような鬼畜で、猟奇的な犯人像が印象的。
女性の人質たちを全裸にして楽しんでいたとか…

もし、あの犯人にスカトロ性癖があったら…女性をトイレになど行かせず皆のいる前で強制放尿、強制脱糞させ、その恥態を堪能することでしょう。
実際の事件でも、最初のうちはトイレには行かせずカウンター横で排泄させていたそうです。

銃を突きつけられたら、逆らうわけにはいきません。
犯人に言われるまま、どんなことでも素直に従うしかありません。
女性行員たちの恥ずかしい放尿ショー、脱糞ショーが繰り広げられていきます。

Pocket
LINEで送る

終電で猛烈な尿意と戦う女子大生

おしっこおもらしノベル新作は、合コン帰りの女子大生3人組のお話。

合コンはそれなりに楽しく、時間を忘れて盛りあがっていた彼女たち。
終電の時間が近づいていることに気付き、慌てて店を飛び出します。
最終電車にはギリギリ間に合ったのですが、トイレに寄る時間など
ありませんでした。ビールなどの酒類をいっぱい飲んだ彼女たちは
既にかなりの尿意を感じています。
 

しこたまビール飲み終電とび乗った女子大生vs.尿意

 
冬の寒い夜、アルコール大量摂取により急激に高まる尿意に苦悶
もちろん途中下車すれば用を足すことはできますが、終電なので
家に帰ることを諦めなければなりません。実質、トイレの無い密室に
閉じ込められているようなもの…

極限状態で、可愛い女子大生たちが必死におしっこ我慢(おしがま)して
いる様子なんか、想像するだけでフルボッキしてしまいそうです。

しこたまビール飲み終電とび乗った女子大生vs.尿意

果たして彼女たちはいつ、どこで、どのように放尿の瞬間を迎えるのか?
三者三様、それぞれの結末を描いた挿絵トータル3枚は、どれも萌える
おしっこ絵に仕上がっています。

Pocket
LINEで送る

遠足バスでうんがまおもらしする少女たちの物語

大便バージョンも、もうすぐ公開できそうです。
渋滞に巻き込まれた遠足バス内で、必死にウンチ我慢する
女子達の姿を描いた、定番シチュエーションものスカトロ小説。
 

バス遠足で排泄我慢できなくなった女子たち(大便ステージ)

 
以前テレビで聞いたバナナマン日村のうんこもらし体験談が印象的で、これがもし日村でなく可愛い女子だったら…と妄想してメチャメチャ興奮したことを覚えています。

生徒はもちろん、バスガイドや女教師などの我慢、漏らしシーンもあります。
大人だって当然、排泄はするし我慢に限界だってあるのです。

特に意識したわけではありませんが今回、セリフや心の声は少なめとなっています。長めの文章で淡々と、その場その場の状況を詳しく説明するのみです。

今回も実力派イラストレーターに、素晴らしい挿絵を描いていただきました。漏らした糞で尻部分がモコモコに膨らんでいる、萌えるモノクロイラストはうんこもらしマニアなら必見。
 

バス遠足で排泄我慢できなくなった女子たち(大便ステージ)

 
既に公開中の小便ステージと合わせてお楽しみください。

Pocket
LINEで送る

遠足バスでおしがまおもらしする少女たちの物語

ノベル新作は
中学生のバス遠足で、車内で便意や尿意を催してしまった女子達の我慢、排泄模様を描いたスカトロ小説です。
規制が入ってしまうので、本編や作品詳細ページに中学生という言葉は使っていませんが。
最近は規制が実質的になってきているので、伏字とかにしても厳しいみたいです。
 

バス遠足で排泄我慢できなくなった女子たち(小便ステージ)

 
トイレの無い密室である車の中は、おしがま(うんがま)おもらしの定番シチュエーションといえます。
渋滞に巻き込まれてしまった遠足バスは、目的地への到着が大幅に遅れ、しかも途中休憩などもなく…

おしっこお漏らしは大好きなのだけれど、うんちはちょっと…
という性癖のマニアにも安心して楽しんで頂けるよう、今回は
大便ステージと小便ステージで分けて公開、おしっ娘オンリー。

激しい尿意と必死に戦う3人の女子生徒たちの姿。そして我慢限界を迎えたとき
野外放尿、携帯トイレ、着衣失禁…それぞれのケースで、決着がつきます。
生徒のみならず、ガイドさんまで…?

少しネタバレしてしまうと、今回、定番とも思われる椅子に座ったままの尿失禁はありません。
学校の椅子などと違い、バスの座席は布製のシートなので漏らした尿の大部分を吸収して床に大して垂れず、深い背もたれもあって周囲に晒されることもなく、あまり萌えるおもらし絵にならないような気がしたのです。

バス遠足で排泄我慢できなくなった女子たち(小便ステージ)

大便ステージでは、座ったままのうんこ漏らしも入れる予定です。
そして生徒、ガイドに加え、女教師のお漏らしも考えています。

Pocket
LINEで送る