スカトロボイスドラマ新作紹介

女性の排泄にまつわる恥ずかしさをテーマとしたボイスドラマシリーズの最新作は
嫁いできた新妻が、親戚一同が集まった大部屋で義母に浣腸され脱糞してしまう
両手を大けがして使えなくなった女子大生が、彼氏に下の世話をされてしまう
という話の2本立て。
 
 
スカトロボイスドラマ人前で排泄する美女の恥辱
 
 
浣腸の方は、実は昔の、ボキャブラのネタがヒントとなっています。
「津軽海峡冬景色」を「妻に浣腸する儀式」と替え歌にするダジャレ。
番組は、まだ芸人たちに特化する前のバージョンです。

再現映像では、浣腸する際に『ズブッ!』と効果音がついていたと記憶しています。もちろん実際に浣腸する映像ではなかったのでしょうが、妻役の女優の表情などで表現されていたのだと思います。
当時から既にスカトロ性癖のあった私は非常に興奮し、凄く印象に残っているので
こんな古いネタを今でも覚えているのです。

当時、司会はまだタモリだったと思いますが、ヒロミも確かパネラー席にいて
「由緒正しい家とかでホントにありそうだよね」
のようにコメントしていたのを聞いて、更に興奮したのを覚えています。

スカトロボイスドラマ人前で排泄する美女の恥辱
 
声を担当していただいた声優さんは、皆○裕子にソックリの癒し系ボイス。
YAWARA!から見ていた世代としては、聴いているだけで萌えてきます。
演技は、個人的に好みの自然派。私リアル志向で、大げさな演技が苦手なのです…

アドリブの部分も、わざとらしく喘いだり、騒ぎちらしたりしないので、
物足りなく感じる部分もありますが、よく考えると、リアルはこんな感じだよな…と。

小さな読み間違いが目立ちますが、本業の傍らに声優活動している方みたいなので
リテイク依頼は遠慮してしまいました…もちろん、作品の質を著しく落とす、意味が
通じないほどの大間違いなら妥協できませんが、見逃せるレベルかな…と。

親戚を「しんぞく」…義母を「ぎりはは」……意味は同じでしょう…
名家もできれば「めいか」の方で読んで欲しかったのですが…これを反省点として
次回からは難しそうな漢字には、シナリオにふり仮名をふっておくことにします。

Pocket
LINEで送る