女子高生が教室おもらしするボイス新作もうすぐ公開

音声作品の新作は、JK尿失禁
授業中おしっこ我慢できなくなった女子高生が、教室で椅子に座ったままジャージャーお漏らし。
内気な娘で、大勢のクラスメイトが見守る中「先生おしっこ」とは言えなかった模様。
 

高校生にもなって教室でおしっこ漏らした女子の心中と陰口

 
今回は、2本立て。
漏らした少女の側と、お漏らし事件について廊下でヒソヒソ噂する女子の側
両面からシナリオ化しています。

漏らした女子の方は、自分の失態について振り返り、ナレーション口調で淡々と説明する感じ。
状況、尿意の変化に言及、決壊してしまうまでの過程を分析し、胸の内を明かします。
もちろん、必死に我慢するシーンや膀胱決壊シーン、漏らし後の大号泣シーンも収録。
セリフ(心の声)にはエコーをかけて臨場感を高めています。

噂する側の方は、おもらし娘のクラスメイトである女子が、友人である他のクラスの女子に、その失態を克明かつスリリングにバラしてしまい、一緒に陰口を言う、という内容。
漏らした本人ではないので、冷静な目でお漏らし事件に外側から向き合っています。
クラスメイトの方は、おしっこの水たまりを拭かされたり、強烈な臭いを嗅いでしまったりと被害状況を友人に報告。それらを聞いて友人は小気味よく突っ込んだり、同意したりします。
こちらは比較的、ギャグの要素も強いです。

高校生にもなって教室でおしっこ漏らした女子の心中と陰口

オモラシっ娘、クラスメイト、その友人…声優3人とも、キャラのイメージに合った演技で、聴いていて萌えました。

Pocket
LINEで送る